今日ご紹介すのは、
とっても珍しいアメリカン・ピット・ブル・テリアの、
ボブ君

アメリカン・ピット・ブル・テリアがどういう犬種か少しご紹介します。
日本にピットブルが根付いたのは、約30年ほど前といわれています。
静岡県沼津市の方によってピットブルは日本に持ち込まれ、当時、日本闘犬界では土佐犬が主で、米国から来たピットブルはならずモノ扱いを受たそうです。
しかし、その闘争本能は卓越しており、大きな土佐犬を小さく細いピットブルが倒すという、劇的な試合を繰り返すことから、PITBULLという名が世に知られるようになりました。
それは同時に『強さ』が『怖さ』『恐ろしさ』のイメージを与えるものとなったそうです。
また、闘犬として育種されてきた犬種であるため、闘争心が強く、どう猛と有名だそうです。
しかし、非常に賢くて、忠誠心や服従心が強いので、訓練をすれば、飼い主に服従し、飼い主が絶対の存在にまでなり得るし、飼い主もピットブルが最も信頼を置ける存在にまでなるそうです。 

そんなピットブルのボブ君も、訓練がしっかり入っているので、人懐っこくとっても利口ですキラキラ(オレンジ)
でも、顔に迫力があるため、お散歩時など引かれてしまうことがよくあるんだとか・・・。
でもでも、、、ボブ君をシャンプーさせていただいたのですが、
見た目は迫力とは裏腹に、性格は穏やかで、本当に本当にいい子は-と
ドッグランでは、おもちゃで遊ぶキュートな姿も見せてくれましたドキドキハート
ボブ君1ボブ君2
ボブ君3ボブ君4
ボブ君のおうちに居る、MIXのシュちゃんともとっても仲良しだそうですよ~キラキラ(オレンジ)
ボブ君5

ボブ君、シュちゃん、また来てねLOVE
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wanwanself.blog85.fc2.com/tb.php/170-deae06b4